非常時・災害時用【簡易トイレ】使用体験レポ・感想【防災対策】

簡易トイレ 【お片づけで防災】

このところまた地震が多いですよね。不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

そして「いざという時の備えが重要」と再認識された方も多いかと思います。

特に災害時は「トイレ」のことが心配になりますよね…

なので【簡易トイレ】って気にはなるけど、

使ったことないし、どんなの買ったらよいか分からないし…と、迷っている方も多いかと思います。

私は整理収納アドバイザーとして家を片づけることにより防災備蓄収納も整い始め、

せっかくこの【簡易トイレ】も購入したので、

実際に使ってみた感想をここで皆さんにお伝えすることで皆さんの実際の行動に少しでも繋がるといいなと思ったので、レポートしますね♪

       

私が購入した【簡易トイレ】セット

[三陽トレーディング]の
【簡易トイレセット50】

約5000円。

50回分のセットが入っています。

なぜこれを購入したかというと、私も色々見て迷ったんですが、

楽天のポイントが溜まってたので楽天で買いたいな~というのと、楽天で調べたらこれがすぐに出てきたからという安易な理由です…スミマセン…商品説明も詳しかったからいいかな~と思って…(リサーチ力低め…)

箱を開けるとこんな感じに
「吸水ポリマー50袋」と
「黒いビニール袋50枚」

が入っています。

この黒ビニール袋は
かなり口が広めになっている横広タイプ。

「トイレにセットしやすい形」ですね。

普通のゴミ袋だと口がそこまで大きくないので、トイレにセットしにくいと思うので、これはイイですね。うん。

(画像は楽天から拝借しました)

使用方法はこんな感じでトイレにこの黒ビニールをセットして使うわけですが、

今の平時のトイレは水が張ってますし、

災害時、水の供給が停まったからといってトイレに張っている水を排水しきってしまうのはどうかなぁという感じがします。(下水管の匂いが上がってきますし、害虫がこないとも限らないし)

水が干上がって無くなってしまって…という時はいいかもしれませんが、トイレの水が干上がるのには多分数日~数週間かかりますしね。
(空室清掃してるとたまにある)

それに、
水が残ってるトイレにこの黒ビニールをセットすると、その後の回収が気持ち悪いし…
水が残ってなくても気持ち悪くないですか?

なので私は今回、

この桶を使いましたヨ~!
(横30㎝×縦40㎝×高さ15㎝)

この桶は掃除や洗濯の時にいつも活躍しております。

それを今回おトイレとして使っちゃいます!

黒ビニールをセットするとこんな感じ。

おぉ…シンデレラフィット…!!

これを

「和式トイレ」のような感じで使います。

洗面所で!

…なかなかなんというか…

しゅうちプレイ的な感じもしなくもないですが、

「非常時に慌てないようにするため!」
「ブログネタのため!」

ということで、

体を張って挑戦しましたヨ!

…と、ここまで準備していてふと、

「あれ?
おまたを拭いた紙はどうしたら良いの?」

となったので、

いつも生理用品を捨てるために使っている小さめの黒ビニールも横にセットしました。

もしかしたら排泄物と一緒にしても良いのかもしれないけど、そこら辺の説明はどこにも書いてなかったです。(と思う)

なんとなく、吸水ポリマーの働きを邪魔しそうだったので私は今回分けることにしました。(分けなくても良さそうな気もするけど)

こんな感じにセッティングして、
洗面所にて用を足しましたヨ!

いやぁ…

トイレ以外の場所で用を足したのはあまりにも久しぶりだったのですが

(子供の頃祖母の家の前の山みたいなところで外でしたことはあったけど)

女性はアレですよね~、なんというか…
普通のバケツじゃきっと難しいな

と感じました。

ウチのこの桶はかなり口が広めなのでトイレ風に使えましたが、

普通のバケツで対応しようと思っても、女性はキビシイですね。

(男性は大丈夫かもしれないけど)

…で、

用を済ませたら

吸水ポリマーを投入!

粉がかなり細かいのか、なんかむせた~。

私、けっこうな量の尿を出してしまったかなと思ったんですが(スミマセン汚い話で)

一袋でしっかり吸水して、みるみるうちに固まっていきました!

ビニールを傾けて1か所で固まるようにしましたヨ

(足りなければポリマーを追加するらしい)

ニオイもしませんでしたね~。
脱臭機能もなかなか良い気がします。

(大きい方したらどうなのかは不明)

そして固まってきたあたりで(1~2分程度)

黒ビニール袋の口をしばって捨てるわけですが、

ここで

手袋があった方が良い

と気づきました…

袋の外側は汚れてないんですが、

口が広いゴミ袋の口をまとめる時、

なんかどうしても中身に触れそうになる(汗)

今回は多分手は汚れなかったと思いますが(その後しっかり手を洗いましたし!)

手袋してればヒヤヒヤせずに済みますからね。

災害時は手洗いもそうそうできないですし、手袋は必須かなと感じました!

なので

こういう感じで準備できるといいのかなと思います!

黒ビニールを更にビニールに入れて、それも2重にして可燃ごみとして処分しました。

翌日にはゴミで出したので特にニオイなどは気になりませんでした。

災害時はそれをもしかしたら数日は家に置いておかないといけないかもしれないので、

ニオイ対策は必須かもしれませんね。

…でも、

赤ちゃんのオムツとかと一緒ですよね~。

大人の排泄物は乳幼児のよりアレかなぁ…

介護などされていれば専用のごみ箱とかあるかもしれませんが…

災害時はベランダやお庭などで保管になるのかもしれませんね~。

はぁ、やっぱり災害って大変だなぁ…

  

  

使用感【まとめ】

・吸水ポリマーの性能は良い感じ
・脱臭機能も良いと思う
・トイレ以外にセットして使うなら大きめな桶タイプがオススメ
・手袋をあらかじめ用意した方が良い
・ビニール袋を多めに用意しておくと良い

…こんな感じでしょうか。

他社製品を使ったことがないので比較ができないんですが、

検索すると

「黒ビニール以外に防臭機能付きビニールと、手袋もセットになっている商品」

というのもありました!

お値段もそんなに変わらなかったので、そっちにすれば良かったかなぁなんて思いましたが、

手袋もビニールも自分で追加で用意できるので、ひとまずはこれでいいかなと感じました。

でもビニール袋って、防臭性能はモノによって違うんですよね~。
専用のビニールの方がニオイを防げるのは確かだと思います。

さて、

一度こうやって実際に使ってみると

「使おうと思えば使えるものなんだな」

ということが分かります。

断水時、お風呂の水が残っていればいいですが、
ウチは日頃お風呂にお湯を入れませんし、

その水も足りるかわからないし、

そもそも排水管が壊れていたら水流せませんからね。

「トイレ用の水としてお風呂の水を確保する」

ということだったら、

こういった

【簡易トイレ】を用意しておく方が良いかなと思います。

でも災害時の残り湯の使い道はトイレ以外にも多々あるので(洗濯用とか)、お湯を残せる場合は残すといいかなと思いますが…

最低限必要かといえば、そうでもないかなという気もします。

災害時、最低限必要なモノは

・飲料水
・食料
・明かり
・簡易トイレ
・常備薬(命に係わるような薬)

あとは

・衣類や靴や毛布やタオル
・スマホや充電器
などあれば尚良し

かなと、

今日この記事を書きながら思いました。

是非この記事を読んだ方がお一人でも、

非常時のための備えを整えてくださると嬉しいなと思います!

  

    

お片づけにお悩みの方のための「オンライン相談」

『お片づけオンライン相談』~お片づけのプロがオンラインでサポート!~
お片づけにお悩みの方のためのオンライン相談です「部屋が片づかなくてイライラ」「探しモノが多くてイライラ」「片づけができない自分にもイライラ、ガッカリ…」そんなお片づけのお悩み、ありませんか?・毎日忙しいから、片づけ...

【整理収納】で
【暮らしの仕組みを整える】ことで
毎日の暮らしが、スッキリ、気持ちイイ♪に変わります!!

お気軽にお問合せください♪

マリカジのサービス一覧

サービス・セミナーのご案内
現在ご提供中のサービス一覧①『お片づけオンライン相談』お片づけにお悩みの方のためのオンライン相談サービスです。*****~料金・詳細~1回(120分) 6,500円(税込)(オンラインzoo...

 

各種サービスについては
→コチラのお問合せフォーム←
よりご連絡くださいね

  

マリカジによる整理収納マンガ「モモとナナ」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は モモナナ_購入誘導-2.png です

電子コミック「モモとナナ」ご購入はコチラから!