整理収納インタビュー~山口さとこさん・産後ママを片づけで助けたい!~

活動日記

整理収納アドバイザーで漫画家の、マリカジです♪

「モモとナナ」というマンガで、整理収納を伝える活動をしております!

【マリカジについて】
(詳しいプロフィール)

今日は先月に行った

【「モモとナナ」ネタ提供企画!】
インタビューランチ第3弾
~山口さとこさん~

…の、インタビューの様子をレポートします!

【第1弾 関澤千恵さん】
の記事はコチラ

【第2弾 カール友波さん】
の記事はコチラ

保育士・アドバイザー・そして3人の子供のママである 山口さとこさん

山口さとこさんは、
現在も保育士として働きながら、整理収納アドバイザーとして活動をされています。
しかも3人のお子さんの子育てをしながら!
(今年一番上のお子さんが小学校入学)

山口さんのアメブロはコチラ

保育士のお仕事は現在フルではありませんが、子供好きな山口さんはそのお仕事は続けていきたいとのこと。

けれど、整理収納アドバイザーの仕事にもとても魅力を感じ、どちらも続けていくという選択をされた山口さん。

やはり山口さんも先にインタビューしたお二人同様、強い信念や行動力をお持ちです!!

けれどそのお二人とはまた違った選択・働き方をされています。

整理収納アドバイザーとして活動されている方は、本当に色々な働き方をされている方が沢山いらっしゃいます。

整理収納アドバイザーの可能性を感じられる働き方をされている山口さんのお話は、とても興味深いものでした。

そして山口さんも先のお二人同様、インタビューのキッカケは
「整理収納フェスティバル2019」の『ワークスタイルCM』でご一緒したこと。

このインタビューの日も、
『マンガのネタ提供ができるなんて嬉しい!』
と、とても楽しみにしていてくださいました

大宮でランチインタビュー♪

埼玉にお住まいの山口さん↑とのランチは大宮で

大宮駅構内にある
「コラソンカフェ」
席は二人掛けだと少し狭いのですが…
時間制限なくゆっくりできたのが嬉しいトコロ。

パスタも美味しかったですが、パンケーキが名物なお店なんですよね~。
パンケーキも食べたかったけど、インタビューもあるので、遠慮しときました

隣の席に座った大学生のグループがやたらと「シュメール人」について語っていたのが若干気になった…私も好きです、シュメール文明。

大宮、私昔一時期住んでました。
(厳密には大成)
もう20年近く前だから、駅もすっかり変わってたなぁ。
ニューシャトルの大成駅って、今「鉄道博物館駅」に変わったんですね…

山口さんがアドバイザーになった理由

山口さんはご自身で
「モモとナナ」のモモに似てる!
とおっしゃっていました。

確かにその場を心から楽しむ雰囲気はモモと通じる感じ?

それだけでなく
”もともと片づけが苦手”
”片づけ上手なお姉さんに対するコンプレックス”
”変わりたかったのに変われなかった”
という部分が通じるとか…

なるほど、確かに共通点が多いかも!

作者としても、
読んでくださる方がそうやってご自身を投影してくださるのはとても嬉しいです

そんなもともと片づけが苦手だった山口さんは、
1人目のお子さんを出産後、
慣れない育児に生活のペースが乱れ、
部屋がどんどん散らかり、
心がすっかり疲れ果ててしまったそう…

周囲のご友人などの力を借りて、
なんとかその苦しさを乗り越えたものの、
二人目のお子さんの出産後も同様の苦しみが…

その時、

ご友人からもらったチラシで知った
「整理収納アドバイザー」に
ご自宅のお片づけサポートを依頼
し、
すごく楽になったんだそうです。

3人目のお子さんのご出産後にも
再びアドバイザーにお片づけサポートを依頼。

それらのお片づけサポートの際に

「無理にモノを捨てなくて良いんですよ」

という言葉にとても救われたとか…

本当にそうなんです!

片づけって、
モノを捨てまくらないとできないと思われがちなんですが、
当はそんなことないんです。

もちろんモノが多ければ管理の手間は増えます。
でもだからと言って片づけは不可能ではありません。

”何を優先するか”
なんです。
そして、
”分ければわかる!”

片づけ本やこういうブログにもそういったことは書いてあるのですが、
実際アドバイザーと一緒に作業をしながらの方が伝わるかなと私は感じます。

山口さんご自身も
その後アドバイザーさんの自宅セミナーなどに通い、

「片づけって、こういうことなんだ」

というのを肌で感じて、
気持ちが変化していったそうです。

産後の苦しい時を、
「片づけ」で
乗り越えた山口さん。

同じような苦しみの中にいるママ達を助けられるようになりたい…

そして
ご自身のお子さんには、
同じ苦しみを味わってほしくない…

そう願うようになり、
「整理収納アドバイザー」になることを決めたそうです。

なので山口さんは現在主に
”産後のママを応援”
というコンセプトで活動をされています。

小さいお子さんがいるご家庭でのお片づけに特化した「自宅セミナー」も開催されています。

お話をお聞きしていて、
山口さんの願い・コンセプトはとても明確で、”伝わりやすい”と感じました。

決めたからには即実行!

…なんでしょう…
このインタビュー企画にご参加くださったお三方とも、
行動力の塊ですよね…

私も色々やっているように見えるかもしれませんが、私って実は行動に移すまで時間がかかるタイプなんです…

だから行動力のある方のお話を聞くと、
「凄いなぁ」と心から尊敬しちゃいます…!

見習おう!という刺激をいただきます!!

うん、そういう刺激って大事。
じゃないとなかなか動かないんです、ワタシ…

さて、
山口さんは3人目のお子さんを出産後、
整理収納アドバイザー1級資格を取得。
今から2年前です。

ていうか…
3人の子育てしながら1級取得って…
すごい…

1級って、そこそこ取るの大変なんですよ?
筆記試験も何気に難しいし、
2次試験は研究発表だし…

けれど山口さんは心からの強い願いにより、
それらを成し遂げます!

そして資格取得後間もなく自宅セミナーを開催。
出張お片づけサービスに加え、
先日はモデルハウスでの収納コンセルジュをされました!

保育士としてのお仕事もされながら!!!

うぅ…凄い…

新しい挑戦は続く!

整理収納アドバイザーになる方というのは

”挑戦するのが好きな人”なのかな…

いや…
もしかしたらそうではなくて、
「整理収納」を学ぶうちに、

”挑戦するのが好きな人になっちゃう”

のかも…!!

そんな気がする!!!

「整理収納」を学ぶと、
見えてくるようになるんですよね。

”未来の可能性”が。

そして

”きっと自分もできる、やりたい!”

と思えるようになるんです。

でもそれはそんなに特別なことではなく、
少しだけモノの見方を変えたり、
気持ちの”分ける”ができるようになれば、
自然とそうなっていくのかなと感じます。

山口さんも
もう以前の山口さんとは違うのでしょう。

でも、
根っこは山口さんも、
モモも、
変わらないんです。

変える必要なんてないんです。

自分の本当に大切なモノは、
捨てる必要なんてないんです。

山口さんのお話を聞きながら、
モモとの共通点を感じながら、
やっぱり、
「整理収納ってスゴイな」と、
可能性を無限に感じました…!

ネタも沢山いただきました

【「モモとナナ」ネタ提供企画】
ですので、
またまた現場での
”なるほどエピソード”を
沢山お聞きしました

あぁ~…

すごく素敵なネタが溜まってきた!
だから続き描きたい

でも、
お片づけサポート、
自分もやりたい…!!

実はこの
【ネタ提供インタビュー】で
お話を聞くうち、
「現場に出たい熱」が高まったワタシ

マンガも描きたいけど、
現場のお片づけサポートもしたい…

私も絶賛挑戦中!

関澤さん、
カールさん、
山口さん
からいただいたネタの数々…

実際に皆様のもとへマンガとしてお届けできるのは多分1年後くらいになりそうですが
(今描いているのはそれ以前から制作している分なので)
描き上がった際は是非ともチェックしてください!

…というか、
まだ「モモとナナ」をお読みでない方は、
読んでみてください!

読めば読むほど…な作品だと自負しております!!

それに今描いている6話は、

そうとうキャッチーな内容だから、
自信作なのです…!
だから早く続き描きたいんだけど(無限ループ)

今回のお礼イラストのオーダーは「山口さんとモモちゃん」

「モモに共感します!」
とおっしゃってくださった山口さん。

イラストのオーダーをお聞きしたら、
山口さんとモモのツーショットでということでした!

もともと似顔絵ってそんなに描いたことないので、
得意ではないんですが~…

アドバイザーになってから似顔絵の需要が高いことを感じております…

今回のイラストは
モモと山口さんのどこか通じる部分を意識しながら描いてみました。

ネタ提供企画はひとまず一区切りですが…

整理収納フェスティバルにて呼び掛けたこの
【ネタ提供企画】

3人のアドバイザーさんにお話をじっくりと聞くことで、
すごく沢山のネタをいただくことができました!

そしてマンガを描くペースが遅い私なので…
ひとまずはここでこの企画は一旦休止とします。

ですが、
この企画本当に楽しかったし、
実はお話をお聞きしたいアドバイザーさん、
まだまだ沢山いらっしゃるんです…

なので、
もう少しマンガを描き進めたら、
またこの企画を再開しようかなと思っております

まずは
「モモとナナ」
第6話のリリースをお待ちください

(多分夏になりそう…)

マリカジによる整理収納マンガ「モモとナナ」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は モモナナ_購入誘導-2.png です

電子コミック「モモとナナ」ご購入はコチラから!